« 早川一光の「こんなはずじゃなかった」 | トップページ | ツマグロヒョウモン »

2020年6月25日 (木)

男の料理

20062

コロナ自粛あけ今年度第1回の長良東クラブである。12名が参加したが、マスク着用、テーブルの消毒など感染対策をやりながらである。

4品つくった。①ちらし寿司、②キャベツとソーセージのマリネサラダ、③アサリの潮汁、④水ようかんである。

レシピは2人分である。ダウンロード - 06e69c88e383ace382b7e38394.pdf

①ちらし寿司の具は干ししいたけ、れんこん、にんじん、高野豆腐である。細かく切って鍋で酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1・1/3、しょうゆ大さじ1・1/2、しいたけ戻し汁2/3カップを加えて15分煮る。さらに強火にして3~5分煮て水分をとばす。米が炊き上がったら寿司酢(酢大さじ3、砂糖大さじ1・1/2、塩小さじ1/2)を混ぜる。飾りにさやいんげん、錦糸卵、イクラ、酢れんこんをつかった。

②キャベツとソーセージのマリネサラダは材料を電子レンジで6分加熱してドレッシング(酢大さじ2、塩小さじ1/2、こしょう少々、サラダ油大さじ1・1/2)をかける。マリネとは名ばかりで野菜、肉、酢の条件を満たしただけであるが簡単で美味く食べれた。

③水1・2/3カップ、昆布、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1/3、塩少々にアサリ200gである。最後長ねぎの小口切りをちらす。

④水カップ1に粉寒天2gをとかす。市販のこしあんを250gを溶かし型に入れて冷やす。

▼コロナ緊急事態全域解除して1か月経過

経済回復を考慮しての対策であるが、全国1日あたりの新規感染者数は20~89人で、1か月で1400人の感染者である。国際空港の再開も始ったが、これからの第2波も心配だ。

« 早川一光の「こんなはずじゃなかった」 | トップページ | ツマグロヒョウモン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早川一光の「こんなはずじゃなかった」 | トップページ | ツマグロヒョウモン »