« 瑞陵会奈良の旅 | トップページ | 泡の湯 »

2019年5月29日 (水)

杉原千畝記念館

Photo_27

岐阜県八百津にある記念館を訪れた。

第二次世界大戦中、ユダヤ人がナチスの残虐から逃れるため日本通過のビザが必要であった。リトアニア領事館の外交官であった千畝は日本国からの要件を満たさないユダヤ人に対して人道を優先してビザを発給した。6000人ものユダヤ人の命を救った行為が今となって偉大に評価された。

Photo_28

千畝は八百津生まれで、愛知県第五中学校、今の瑞陵高校出身である。千畝の偉業を記念して記念館のある一帯を「人道の丘公園」として整備されている。

Photo_29

千畝の出身校は私の母校でもあるので記念館を訪れた。八百津は極めて不便な場所であり、小さな館であったが1時間以上も館内に居た。なにか胸にジーンと感じ、人の命を救うことに感銘を受けた。

下呂温泉

28日(水)に誕生日を記念してKKRしらさぎに宿泊した。翌日に杉原記念館を訪れた。

2_3

Photo_30

3

リーフ初遠乗りドライブ約209km(自宅から下呂84.7km、下呂から人道の丘経由自宅まで124.4km)である。余裕をもって充電し、初日は下呂合掌の里(44kw)で93%262kmで、翌日に八百津人道の丘公園(30kw)94%288kmである。それぞれ30分の急速充電でスローな旅である。

Photo_31

初日は平成道の駅で昼食をした。平成を惜しむことで人気あってにぎあっていた。翌日に関市のうなぎ屋で昼食をした。

« 瑞陵会奈良の旅 | トップページ | 泡の湯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 瑞陵会奈良の旅 | トップページ | 泡の湯 »