« 和の行事えほん | トップページ | 平成31年お正月 »

2019年1月 2日 (水)

ウイン・フィル2019

 Wine2019

 2019年が始まった。

 昨年、手術もあって気分は消極的であったが、体力も順調に回復してまずまずの1年であった。大きな記念日は父23回忌、母13回忌である。父は87歳、母は91歳で逝ったが最後まで元気であった。そして金婚である。

 ConstanzeとWalterからメールが届いた。ウインフィルの会場ウイン学友協会から発信である。写真と動画が添付されていた。

Happy New Year to all your family from Vienna.
We visited the New Year Concert it was great.
Hope you are all fine.
Greetings from Constanze and Walter

  同時にライブTV放送「ウイン・フィル・ニューイヤーコンサート2019」を観てたところであった。指揮者はベルリン出身59歳のクリスティアン・ティ-レマンである。最後の演奏、ヨハンシュトラウス「美しき青きドナウ」とヨハンの父「ラデッキー行進曲」だけがなじみの曲であった。

 過去の懐かしい状況が思い出された。26年前、彼らとインスブルグ大学で知った。その時、私は53歳であったが、学生の彼は当時の私に近い歳になったと思う。

 平均余命から、あと十年くらい生きれる。今年はやりたいことを躊躇なく計画しようかな。

« 和の行事えほん | トップページ | 平成31年お正月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57839/67548681

この記事へのトラックバック一覧です: ウイン・フィル2019:

« 和の行事えほん | トップページ | 平成31年お正月 »