« イデアの影 | トップページ | 和の行事えほん »

2018年12月18日 (火)

リーフ試乗

2

 ゼロエミッション(排気ガスゼロ)電気自動車、1泊2日の試乗をした。昨年秋に発売された航続距離400kmの新モデルである。

 1日目中部国際空港に行った。片道86kmであり、名古屋高速と知多半島道路を使う。

 今年10月にオープンした「セントレア フライトオブドリーム」である。飛行機を目にして食事ができるレストランは満員で、空港の方で摂った。

 2日目郡上八幡にある慈恩寺である。片道50kmで東海北陸道を走った。

2_2

 初日に借りたとき満充電で走行距離約230kmと表示の約60%である。冬季は充電に不利な状態らしい。

 一般道に出て充電をしようと思ったが、要領が解らず家まで戻ってきた。残り電池15%60kmで後半ドライブはなんとも不安な気持ちであった。

 2日目は高速で2回も充電したので、不安は無かった。月2000円で会員になると全国の充電スポットは使い放題だそうだ。

 運転は静かでエコモードを外すと気持ち良いドライブが楽しめた。燃料経費は総距離280km、10km/L、150円/Lで、往復約4000円(スカイライン、ハイオク)になるが充電費はわずかと思う。

 燃費に関するデータである。1kmあたりリーフ4.3円(深夜2円)、プリウス5.2円、フィット(ガソリン)6.3円。100kmあたり充電費は昼333円、深夜144円、ガソリン600円(120円/L)のデータがある。

 あまり遠出する方でない。これまで時々行った、あるいは行きたいと思う場所と距離は次である。計画的な充電をしなければならないが、来春に550kmモデル(最悪予想330km)が予定されている。

 富山210、金沢200、KKR鳥羽162、KKR平湯160、伊良子岬160、KKR京都150、KKR琵琶湖150、高山123、KKR下呂95km

« イデアの影 | トップページ | 和の行事えほん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーフ試乗:

« イデアの影 | トップページ | 和の行事えほん »