« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月16日 (月)

Photo
▼14,15日、全国的な大雪で寒かった。今日は少し温かい陽射しである。ときどき、ベランダに日向ぼっこにくる真っ黒な猫である。写真を撮っても逃げず20分くらいいた。

▼いやし系の代表格で「ネコノミックス」の経済効果は年間2兆円という。猫は40~80種おり、祖先は中東の砂漠に生息していた「リビアヤマネコ」である。ネズミを退治する家畜として人との共生が始まった。

▼日本に987万匹おり、犬に迫る勢いである。平均寿命は15.75歳、飼う生涯費用の平均は130万円だそうだ。

▼猫の好物は魚でなく羊、牛、馬、豚、鳥の肉食と続き、魚は最後だそうだ。魚を食べ過ぎると腹部に熱や痛みを伴う黄色脂肪症になる。体質的に弱いのが腎臓で老猫の1/4が腎臓病にかかる(2017.1.14朝日beより)。

2017年1月 1日 (日)

2017年スタート

新しい年が明けた。温かいお正月である。紅白は趣向が変わり、なじめないと云いながら最後まで見た。

2017220172_6

届いた賀状に体の不調を見るのはつらい。昨年秋に腰を痛め整形に通院するが、快方に時間がかかりそうだ。旅行、料理教室などしばらく控えている。それで、2月の写真展に出展するものがなく困った。

コナミのプールは明日まで4日間休みである。チェロの玄は切れ、楽器店は4日から営業である。退屈な正月だ。

年末にスイスの友人コンスタンツェから恒例のプレゼントが届いた。好物のチョコレート、チーズなどである。


Constanze
2_2
2日、窓から見えるご来光で、あいにく雲で隠れてる。

2017_6
恒例に家族12名が集まった。

2017_5

今年は9月に水墨画個展を出来ればと思う。まず健康あっての人生だ。体に気を付け1年をすごそう。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »