« 菖蒲 | トップページ | 病床機能の再編成 »

2016年6月23日 (木)

鶏の唐揚げ

長良東男の料理クラブで料理した。

1)唐揚げ、2)味噌汁、3)長芋ピクルス、4)切り干し大根の漬物、5)りんごのフレッシュドリンクである。レシピは「ミツカン社員のお酢定食」である。指導は食改のMさん、場所は北東部コミセン、参加は8名である。

Photo

写真は唐揚げ(右)、長芋ピクルス(左下)、切り干し大根の漬物

からあげ 2人分のレシピ

鶏もも肉200gを切って、調味料(料理酒大匙1、しょうゆ大匙1、しょうが汁小匙0.5)に10分漬ける。調味料につけたあと片栗粉をまぶして揚げる。

160~165℃で4-5分揚げる。強火にして180℃で1分表面がカリットしたら取り出す。

からあげの「香味ねぎソース」:長ねぎみじん切り大匙2、穀物酢大匙2、しょうゆ大匙1、砂糖大匙1、しょうが(すりおろし)小匙0.5、にんにく(すりおろし)小匙0.5、ごま油適量。

皿にレタス、ミニトマト、からあげ、ソースを盛り付ける。

2度揚げをするとカリット仕上がり、ニンニクのきいたソースは良かった。フレッシュドリンクはリンゴジュースにリンゴ酢を大匙1杯(15ml)加えたヘルシドリンクである。

« 菖蒲 | トップページ | 病床機能の再編成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏の唐揚げ:

« 菖蒲 | トップページ | 病床機能の再編成 »