« 三田洞弘法 | トップページ | 希望が丘こども医療福祉センター »

2015年8月 4日 (火)

山口の旅

8月1日から3日間、長門湯本、青海島、萩、秋吉台を旅した。

名古屋から新山口まで新幹線で、新山口からレンターカーで廻った。全国的に大変な酷暑であって熱中症を心配したが無事であった。

1日目:長門湯本温泉の「大谷山荘」に泊まった。316号線の山奥に突然に現れ、音信川(おとずれかわ)の川沿いにあるモダンで素敵な宿であった。温泉はアルカリ性単純温泉で肌のツルツルを感じる。

夜はバンド生演奏でくつろいだ。

Photo_3

2日目:青海島を舟で遊覧した。日本海の荒海に削られた数々の岩が圧倒させる。

3

2 

近くの金子みすず記念館を訪れた。彼女の仕事机である。心なごむ詩を読みながら進む。

Photo_2

萩市城下町かいわいを訪れたが、名所見学はとても暑くて、1、2箇所にとどめた。博物館で萩の概要を勉強したが涼しく快適であった。

高杉晋作の育った家である。尊皇攘夷をとなえて活躍し、29歳で亡くなる。

萩市東萩駅に近い「常茂恵」に泊まった。

Photo_6

3日目:秋吉台へ向かう。秋吉台のカルスト展望台からの風景である。雄大な景色である。

Photo_2

鍾乳洞の秋芳洞へはエレベータで80m、数分で一気に降りた。中は四季を通じて17℃である。神秘的な空間をしばし楽しんだ。

下の図で中ほど左寄りにエレベータ入り口がある。右端が正面入り口(700m)、左端は黒谷口(300m)である。観光コースは1km、40分から1時間である。

Photo_3

百枚皿である。
Photo_5

石柱は2cm250年かかって伸びるそうだ。

Photo_7

カルストロードを走ってサファリパークに向かった。石灰岩のある台地を走るのは大変に気持ちよい。

サファリパークは車で周遊できるので涼しかった。猛獣もこの暑さで元気がない。ライオンのえさやり風景である。
2_2

只今NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で人気の街「萩」を訪ねたが暑くて最悪だった。しかし、日本海の青海島、秋吉台の大自然には満足した。

旅行行程: 「2015.pdf」をダウンロード

« 三田洞弘法 | トップページ | 希望が丘こども医療福祉センター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57839/62017221

この記事へのトラックバック一覧です: 山口の旅:

« 三田洞弘法 | トップページ | 希望が丘こども医療福祉センター »