« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月20日 (火)

簡単おいいしい料理

Img_20150120_115914_hdr_kindlephoto

食改(岐阜県食生活改善推進員協議会)今期最終の講習があった。委員20名参加した。

テーマは高齢期者の食事として、「簡単・おいしい料理」の勉強で次の3つのレシペである。
2人分の作り方の概要を示す。
1)小松菜と油揚げの煮浸し(上の左端)
 材料は小松菜120g、油揚げ小1枚をしょうゆ大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ1、水またはだし汁大さじ1に加え電子レンジで加熱する( ラップをかけ3分)。
2)牛乳入り豚汁(下の左端)
 材料は豚肉、大根、にんじん、ごぼう、さといも、ねぎをだし汁と煮る。みそ大さじ1を溶き牛乳を100ml入れる。
 牛乳を加えるので好き嫌いがあると思う。
3)ひじきの柔らか煮(上左から2番目)
 材料のひじき、切り干し大根、にんじんを切ってだし汁で煮る。砂糖小さじ2、しょうゆ小さじ2で味付けをする。ひじき、切り干し大根はあらかじめ水で戻しておく。
 これの半分を卵に混ぜて卵焼き(下真中)をした。

2015年1月15日 (木)

新年に思う

前期高齢者、最後の年である。毎年だす年賀状も力尽きて終わりにするより、思いきって減らすことにした。退職して5年になろうとするが色んなことを感じる。

毎年、子供と孫たちが集まってくれるが楽しいことである。親の代から続いているが、すき焼きを大勢で囲み元気をもらう。

高反発力のマットレス、エアーウイーブを手に入れた。質の高い睡眠を宣伝しているが、はたしてその効果どうでるだろうか。

25年間、使っていた電子レンジが壊れた。当時はパンを焼いたりしたが、最近の利用は温めるだけである。スチーム機能のあるものが主流で高価だ。置く場所の制限もあって、大型なスチーム機能をあきらめ従来のものにした。

オーブン機能でトーストを焼いてみたが時間がかかる。スチーム機能も料理するに時間がかかるそうだ。

Img_20150103_115948

今月もすでに半部過ぎたが、スイミング、趣味、旅行、仕事などを続け、健康に留意して過ごそう。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »