« リポ蛋白(a) | トップページ | のんぼり洗い »

2013年3月30日 (土)

カタクリ

Photo 

4

可児市鳩吹山(313m)のある可児川下流域自然公園に約10万株のカタクリの群生が満開である。開花時期は約2週間と短いので春をつげる「森の妖精」といわれる。開花時間も短く、朝10時頃に開花して午後4時にはつぼむそうだ。

名鉄犬山駅から広見線に乗って可児川駅下車する。徒歩約20分である。

かって伊吹山の中腹で1,2麟の花を見つけた。濃い紫色の美しい花が印象にある。ここの群生は色が薄かった。でもこの様な群生には感激である。

昔、鱗茎から上質の片栗粉を取ったが現在は用いない。

Photo_2

すこし離れたところに遠慮ぎみにさくらが咲いていた。

« リポ蛋白(a) | トップページ | のんぼり洗い »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタクリ:

« リポ蛋白(a) | トップページ | のんぼり洗い »