« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月27日 (金)

野菜を摂るクッキング

Photoアマリリス、PENTAXistDS,macro50mm,f4

野菜は1日350g摂ることが推奨されているが、現実300gくらいしか摂られてないそうだ。30歳未満ではもっと少なく242gである。食生活改善推進会では野菜を取り入れた料理、「はな寿司」、「おからバーグのあんかけ」、「七福なます」を勉強した。レンコンが主役となっている。レシピは4人分である。

また、植物アレルギーは保育所の誤食事故によるアナフィラキシーショックが問題になっている。アレルギーに対応した「あずきクッキー」のおやつを勉強した。

1

1)はな寿司(写真下右)

材料はレンコン60g(塩大さじ1/4、砂糖大さじ1、酢大さじ2、だし汁大さじ2でゆでる)、卵1個(薄焼き)、スライスチーズ1枚、にんじん30g(塩ゆで)である。

ご飯(280g)に合わせ酢(酢大さじ3、塩小さじ1/2、砂糖大さじ2)を加えてすし飯にする。上の材料をちらす。

2)おからバーグのあんかけ(写真上左)

ハンバーグの材料は糸こんにゃく40g(下ゆでして細かくきざむ)、玉ねぎ80g(みじん切り)、レンコン40g(花に切りゆでる)、小口ねぎ2本、おから80g、鶏ミンチ120g、スキムミルク20g、卵1個、塩小さじ1/5である。

ハンバーグは小判型にまるめ油をしいてフライパンで焼く。ハンバーグにはあん(だし汁200cc、大根おろし150g、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ+小さじ1、ショウガ汁小さじ1を熱して水溶き片栗粉小さじ2でとろみをつける)をかける。

ボリュームのあるバーグで大根のあんをかけるとおいしい。

3)七福なます(写真下左)

材料は切り干し大根10g(水にもどす)、干し椎茸2g(水にもどす)、にんじん20g(千切り)、ごぼう20g(千切りにして酢水にはなす)、レンコン20g(半月に切り酢水にはなす)、しらたき100g、油揚げ1/2枚(熱湯にとおす)である。

フライパンにゴマ油(大さじ3)を熱し、切り干し大根を炒める。しらたき、野菜を加え炒める。酒(大さじ1)、みりん(大さじ1+1/2)、しょうゆ(小さじ2)、塩(少々)を加え汁気がなくなるまで炒り煮する。仕上げに酢(大さじ2)をふる。

4)あずきクッキー(写真最上)

あずき缶大さじ2、サラダ油大さじ2、小麦粉大さじ5、片栗粉大さじ1、塩ひとつまみを練って170℃、18分オーブンで焼く。

簡単にできておいしいクッキーである。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »