« 荻須高徳展 | トップページ | クリスマスイブ »

2011年12月22日 (木)

男の料理クラブ

岐阜市北東部コミセンで開催され、12名が参加した。去る12月2日にメニューを検討している。当番が昨日、材料を購入したが一人あたり400円である。

12

メニューはビーフシチュー(写真下中)、菜の花和風サラダ(上左)、柿の寒天よせ(下右)、コンソメスープ(上右)である。フランスパンをつけてある。

ビーフシチューは本格的に調理した。4人分の材料は牛すじ肉(600g)、にんじん(1本)、マッシュルーム(10個)、玉ねぎ(1個)、ブロッコリー(約70g)、にんにく(1かけ)、ベーコン(2枚)、赤ワイン(2カップ)、ローリエである。

肉を4cm角に切って塩(小さじ1)をもみ込み、小麦粉(大さじ2)でざっとまぶす。フライパンにサラダ油(大さじ1)をいれ肉の色が変わるまで焼く。

圧力ナベにサラダ油(大さじ1)を入れ中火で熱する。にんにく、みじん切りした玉ネギ、ベーコンを加え炒める。

焼いた肉、ローリエ、赤ワインと水(2カップ)を入れ強火にする。煮立ったらアクを取って弱火にして、圧力ナベのフタをして15分煮る。

フタをあけ、肉がやわらくなったら煮汁を加えて、もう一度アクを取る。煮汁はトマトジュース(1カップ)、トマトケチャップ(大さじ4)、中濃ソース(大さじ3)、インスタントコーヒー(小さじ1)でつくる。さらに、にんじん、マッシュルーム、くし型切りした玉ねぎを加え、圧力ナベのふたをして5分煮る。

やわらくしたバターをスプーンで練りまぜ、小麦粉(大さじ3)を加えてさらに練る。ナベの煮汁を加え混ぜ合わせる。ナベに少しづつ戻し中火で5分煮る。味をみて、塩、こしょうを少々加え、ゆでたブロッコリーを加えて器に盛る。

菜の花サラダの材料は4人分で、菜の花1/2把、セロリー1/2本、キュウリ1/2本、にんじん1/4本、大根4cm、春菊1/4把、ラデイシュ2個、イクラ大さじ1である。ドレッシングはしょうが汁、レモン汁、醤油各大さじ1、マスタード小さじ1、砂糖小さじ2、酢大さじ2、オリーブ油大さじ3である。

スープはコンソメと残り野菜をだしにしてつくった。漉したスープにえのきだけを入れた。

ビーフシチューはすじ肉を圧力ナベで短時間に調理できた。ソースに手間が要るが手間をかけた分おいしくできあがった。市販のデミグラソースに負けない味は感激である。

« 荻須高徳展 | トップページ | クリスマスイブ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57839/53543346

この記事へのトラックバック一覧です: 男の料理クラブ:

« 荻須高徳展 | トップページ | クリスマスイブ »